デザインについて

★メールやFAX、持ち込みなどで頂いた、お客様のデザインを元に綺麗に修正し、制作致します。
 ラフデザインは、白い綺麗な用紙にサインペンなどで大きくはっきり記載してお送り下さい。
 データでおこし直した後、改めてイメージ画像を送付致します。
 
イメージ画像を一度ご覧頂いてから、お客様より「デザインOK」のお返事を頂いてからのプリントとなります。

★デザインイメージを作成した後の、お客様の都合によるデザインの大幅な変更があった場合は
 デザイン制作費が別途かかる場合がございます。ご了承くださいませ。
 多少の修正であれば、お気軽にお申し付け下さい。

※お客様ご自身でデザンを作成し、お送り頂く場合は
 下記「デザインを自作にて入稿の場合」をご参照くださいませ。




デザインを自作にて入稿の場合


作成時の注意事項 ベタ面、ヌキになる個所はなるべく 1mm幅 以上 にて作成下さい。
インクの膨張による潰れや、カスレの原因となります。
illustratorにて作成の場合 ・バージョンCS6以下に互換性を下げて、お送り下さい。
・文字が入る場合は、必ず「文字のアウトライン化」を行って下さい。文字化けの原因となります。
・カラー画像をお送り頂く際は、カラーモード「CMYK」でお願いします。

※デザインが細かい場合、こちらで調整させて頂くことがございます。
photoshopにて作成の場合 解像度350dpi/inch以上の高解像度(なるべくプリント原寸サイズ以上)でお送り下さい。
・カラー画像をお送り頂く際は、カラーモード「CMYK」でお願いします。
※シルクプリントの多色をご希望の場合、作成時は色ごとにレイヤー分けをお願い致します。

 「RGB」等のカラーモードで作成されたデータを頂いた場合、「CMYK」へ変更する過程で彩度やなど色味が大きく変わってしまう場合がございます。ご了承下さいませ。
(特に、蛍光色の強い明るめのお色は変化が激し

※デザインが細かい場合、こちらで調整させて頂くことがございます。
その他の場合 ワードやエクセルなどのソフトでは文字化け(フォントの形が変化)してしまう可能性があるため、
非推奨です。

「sai」等のイラストソフトは一部フォトショップ形式で保存が可能なものがございます。
可能なソフトは上記「フォトショップにて制作の場合」と同じ工程で制作をお願いします。

その他、ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。